エスカレーターとT-Rex

太陽の塔の中に はじめてはいりました。
当時は 地下からあのもっと上の部分まで続く進化の歴史のオブジェの柱を
エスカレーターに乗って、
さきの方まで見に行くことができたのだそうだけれど
 
いまはもう、エレベーターは、動くことはなくて
階段へつづく 通路もコンクリートで埋められ TT
わたしたちは、 地下の一室で、そのお話を聞きました。

当時の会場には エキサイティングなオブジェや映像が
いろんな 国の人たち 
日本中から集まった人たち 
80カ国の国や地域の ひとや たてものが
この塔の 中に 周りに 集まっておりました。

ただただ おどろくことばかり

太陽の塔のまわりは 今ではすっきりとひろーーい ひろーーい芝生の丘
お祭り広場は、もひとつ別の フィールドになり
きょうは日曜日

のどかに 元気そうなカップルや 家族の姿が
ちらり ほらりと 見受けられます。

そんなところにぎっしりと、
あんなに人がいたなんて

日本国中外から あつまって
初めて見る世界のひとびと たてもの いきものの展示に
子供も 大人も 目をかがやかせているようすが あったなんて

あの人たちは 今はいったい
どうしているかしら

そうして、
迷子札の記憶しかない この自分は
あれから どんなふうに 成長 したのかな

その壮大なDNAの柱の足もとを、

いくつかの三葉虫のオブジェがみあげて

おなじ 柱のちょっと上に
おおきな Tレックスが

おなじ 柱の上に
いるのがいるのがみえます。

なくなってしまったオブジェも含めて
動く作品も 映像も
見たくてたまらなかったけど

エスカレーターは もう動かないけれど

そこにいた わたしたちは
柱の意味を 知っているし、

その先に 人間たちが登場することを 知っていて、
                                      
見上げて、その数分後には 係のおにいさんに お礼を言って、 階段を上り、
地上に でることも できました。
                          +
   +    ++           +
+   +     *** +        +

[PR]
# by poyapoyaworld | 2005-06-30 02:23 | Comments(2)

企画展「空想交差点」♪

6/22(wed)~27(mon)
企画展「空想交差点」
大好きなユニットのお二人、せんたくびよりさんの企画展に参加させていただきました。今回は、テーマが犬。いつものんびりな私の犬たちにしては、
かなり元気に動き回ってます。

そして、他8組のみなさんの絵と
それぞれの 世界に
あったかくて 
かっくいい詩や曲がついているという
ぜいたくな 企画展です。

もし、足を運んでいただけたら、ぜひ曲もかけてもらってくださいね。
ギャラリーピチクリ 06-4802-6557
 (中崎町2番出口サクラビル2F) 

d0053517_0281062.jpg
[PR]
# by poyapoyaworld | 2005-06-23 00:48 | *てんらんかい1 | Comments(3)

What a mess!

d0053517_0174526.jpg
おひっこしの準備で、部屋の中はめちゃくちゃです。
つくえの上のころにゃんも
"だいじょうぶかしら?"と、あきれ顔。

d0053517_0194611.jpg




--------------------------------------- ”ぼく、春菊”
[PR]
# by poyapoyaworld | 2005-05-25 00:27 | 絵日記 | Comments(2)

healing*illustrator*chiery   きょうもココロ平和でよろこびがありますように  


by chiery